オンライン英会話でおすすめのビジネス向けコースはココ

ビジネス向けの英語をオンライン英会話で学びたいとお考えのあなた。

 

ビジネス向けの英語を学びたいが忙しいので通学が出来ない。
早朝や夜など空いた時間帯に英会話をレッスンしたい。
休日の空いた時間を活用して英会話をやりたい。

 

英会話のレッスンを行う方法は英会話スクールに通学する方法と、オンライン英会話でレッスンを受ける方法があります。

 

オンライン英会話の特徴は、

  • 自分のペースで続けられる
  • マンツーマンが主流
  • 通学する必要がない
  • 料金が比較的安い

 

オンライン英会話はインターネット回線を利用したり、スカイプを利用しています。
通信環境さえ整っていれば、いつでもどこででも英会話のレッスンを受けることが出来ます
例えば、会社、自宅、公園、海辺、河原など、あなたがリラックスできる場所でオンライン英会話をすることが出来ます。
パソコンではなく、スマホやタブレットを使ってレッスンを受けることも可能です。
また、英会話教室に通学する必要がありませんから、時間の節約になりますので、忙しいビジネスマンにはうってつけです。
ちょっとした隙間時間を活用できる所が特徴です。
英会話教室によっては24時間レッスンが受けられる所もあります。
これは、外国人講師が居住している国や地域と日本との時差を利用しているからです。

 

オンライン英会話は基本的にマンツーマンのレッスンとなります。
他に受講者がいませんので、先生とあなたの一対一です。
手ぶりや身振りを使っても会話をしなくていはいけません。
助けてくれる日本人の受講者がいませんので、真剣にレッスンに取り組めます。

 

オンライン英会話でおすすめのビジネス向けのコースがある所をご紹介します。
オンライン英会話を選ぶ際の参考になさって下さい。

 

 

一部の教室では、グループセッションなどをプラスしている所もあります。
グループセッションは発表の場ですからプレゼン力をトレーニング出来ますので、ビジネスの場にも活用出来ます。

 

 

あなたのペースで、しかも他の受講生に気を遣うことなく気兼ねなく会話をすることが出来ます。
しかも、通学する英会話教室より料金が安く設定されていることが多いです。
これは、教室を駅前などに設ける必要がないのでコストカット実現でき受講料に反映出来るのです。
オンライン英会話スクールによって異なりあすが、通学する教室と同じ価格帯なら、オンライン英会話のほうが質の良いレッスンを受けられる可能性があります。

 

おすすめのオンライン英会話

ビジネス向けの英会話ができる教室をご紹介します。
ビジネス英会話スクールやビジネスコースが設定されている教室があります。
あなたの条件や要望に合致した教室・スクールを比較の上お選び下さい。

 

 

上級の方むけの英会話

上級の方むけのオンライン英会話です。

 

BizEnglish(ビズイングリッシュ)

BizEnglishは、あなたの目的に沿った英語を提供するオンライン英会話スクールです。
特徴は、専属担当講師制制で3か月で目標達成を目指します。

  • レッスン時間:平日毎日50分
  • 講師:全員外国人
  • 学習時間/月:1000分
  • 料金プラン:月額制
  • その他:無料カウンセリング有り

 

きまった先生のレッスンを受けたい方や英会話のレッスンが続かないという方におすすめです。
また、グループセッションを受けたい方にもおすすめです。

 

まずは、30分間のオンライン無料カウンセリングにご参加ください。
ご不明な点や不安なことなどを相談することが出来ます。

 

 

BizEnglishの無料カウンセリング、お申し込み、ご予約は公式サイトをご覧下さい。
↓     ↓     ↓
BizEnglishの詳細はこちらのページです

 

 

 

初心者コースがある英会話

初心者コースのあるオンライン英会話です。
※上級者コースもあります。

 

Bizmates(ビズメイツ)

Bizmatesはビジネス特化型英会話スクールです。
レッスンは25分間と50分間の2種類です。
スカイプ(Skype)をインストールできる端末ならどれでも利用可能です。

 

  • 講師:外国人 ※ビジネス経験者
  • 時間帯:5時〜25時
  • 時間:25分・50分
  • 頻度:毎日
  • 教材:オリジナル教材
  • レベル:5段階、初心者の方も可能
  • 料金プラン:月額制
  • 支払方法:クレジットカード、銀行振込、口座振替
  • 体験:無料体験あり

 

初心者に方におすすめです。
ビジネス経験をもった人材から英会話を学びたい方におすすめです。

 

Bizmatesの詳細やお申込みは公式ページをご覧下さい。
↓     ↓     ↓

 

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は日本人スタッフサポートをしてくれるスカイプ(Skype)英会話です。
ビジネス英会話コースなどがあります。

 

  • 講師:外国人※体験レッスンは日本人講師も可能
  • 時間帯:5時〜25時
  • レッスン時間:25分・50分
  • 頻度:毎日
  • レベル:初級・初中級・中級・中上級の4レベル
  • 教材:オリジナル ※オリジナルの教材費は無料
  • 料金プラン:月額制
  • 支払方法:クレジットカード、銀行振込、PayPal
  • その他:日本人スタッフがサポート
  • 体験:無料体験レッスンあり

 

初心者の方におすすめのオンライン英会話です。

 

スカイプを使わない英会話

スカイプを使わないオンライン英会話です。

 

ネイティブキャンプ(NativeCamp)

ネイティブキャンプは1レッスン25分という枠に縛られないで5分でもレッスンができるオンライン英会話です。
ビジネスコースとビジネスカランコースなどがあります。

 

  • 講師:外国人、ネイティブ、日本人講師
  • 時間帯:24時間365日
  • 回数:無制限・受け放題
  • 料金体系:月額制
  • 支払方法:クレジットカード
  • 教材費:無料※一部有料教材あり
  • 体験:7日間トライアルあり
  • その他:専用アプリでスマホやipadなどのタブレットでも受講可能

 

スカイプを使わないオンライン英会話をお探しの方におすすめです。

 

 

フィリピン人講師の英会話

フィリピン人講師のオンライン英会話です。

 

レアジョブ

レアジョブは利用者数60万人、法人導入者数1500社をほこるオンライン英会話です。
ビジネス英会話コースなどがあります。

 

  • 講師:外国人
  • 時間帯:6時〜25時
  • 頻度:毎日
  • 料金プラン:月額制 ※教材費は無料
  • 支払方法:クレジットカード、PayPal、銀行振込
  • その他:Skypeカウンセリングでサポート
  • 体験:25分×2回の無料体験レッスンあり

 

Skypeカウンセリングによるサポートを受けたい方におすすめです。

 

 

多種多様なオンライン英会話

ビジネス向けのオンライン英会話が出来るサービスには多く分けて2種類があります。
あなたにとって、最適なタイプをお選び頂くことをおすすめします。

1つ目は、ビジネス英語に特化したスクールです。
2つ目は、ビジネスコースも設定されているスクールです。

 

1つ目のビジネス英語に特化しているオンライン英会話は、ビジネス英語のレッスンしかありません。
ビジネス英語は、通常の英会話よりレベルが高いです。
ビジネス独特の英語表現などがあったりまします。
よって、英会話の初級の方にはハードルが高いスクールになる可能性があります。
ただし、スクールによっては初心者レベルのレッスンが用意されている所もあります。
日常生活レベルの英会話のスキルを既に持っていて、さらにビジネス向けの英会話を学びたいビジネスマン向けのオンライン英会話です。

 

2つ目のビジネスコースが設定されているスクールは、その他のコースも設定されています。
例えば、初心者コース、ジュニアコース、受験コース、TOEICなどの資格試験コース、趣味の方向けのコースなどです。
たくさんのコースの中にビジネスコースがあるということになります。
こちらは、初級の方に最適です。
まずは、初心者コースから入って、スキルアップしてきたらビジネスコースのレッスンを受けるという受講の仕方が出来ます。
慣れているオンライン英会話サービスでレッスンを続けてゆきたい方におすすめです。

 

オンライン英会話は多種多様です。
ビジネス特化型なのか、ビジネスコース型なのかは、あなたの英会話のスキルや状況に合わせて考え見て下さい。

 

選び方のおすすめポイント

ビジネス向けのオンライン英会話を選ぶ際のおすすめポイントがあります。

  • 受講料金で選ぶ
  • 講師の質で選ぶ
  • カリキュラムで選ぶ

 

受講料で選ぶ

受講料金で選ぶのはおすすめポイントの1つです。
継続的にレッスンをするのなら受講料を抑えたいところです。
オンライ英会話は月額制のところが多いです。
しかし、単純に月額料金だけで比較をしないようおすすめします。
レッスンの回数が、毎日出来る所と週に数回という所があるからです。
レッスン時間も25分や50分というように異なります。
レッスン時間が同じならば1レッスン当たりの料金で比較をすることが出来ます。

 

講師で選ぶ

講師の質で選ぶこともおすすめポイントの1つです。
ネイティブ、英語が話せる外国人、バイリンガル、などといった講師がいます。
英会話スクールのホームページでどこの国の講師を採用しているのか調べることが出来る場合があります。

 

ネイティブは英会話のスピードや発音が自然です。
勿論、国や出身地域によっては訛りがある場合があります。
バイリンガルの講師は日本語が喋れますのでフォローが行き届くことが多いです。

 

英語のスキルとは関係ありませんが、ビジネス経験がある講師からビジネス英語を学ぶとより実践的です。

 

英語が話せるだけでは講師の質は分かりません。
それは、ビジネス英語が話せても、教えるの下手な人物では、あなたのビジネス英語のスキルアップが遅くなることがあります。
普通に英会話をしているだけでは、期日までにスキルをアップをすることが出来なくなるかもしれません。
英会話のスキルはもちろん、教師としてもスキルも持ち合わせて講師からビジネス英語を習得したい所です。

 

 

カリキュラムで選ぶ

カリキュラムで選ぶこともおすすめポイントの1つです。

 

どんな教材を使うのか、どんなカリキュラムなのかはホームページで確認をすることが出来ます。

 

オンライン英会話のレッスンは基本的にマンツーマンです。
テキストに沿って会話をする、フリートークである、などカリキュラムは様々です。
話すことを重視なさっている場合は、マンツーマンタイプのスクールがよいのではないでしょうか。

 

マンツーマン以外にグループセッションを設けているサービスもあります。
複数の参加者と英会話をします。
集団の中で発言することを重視なさる場合は、グループセッションがよいのではないでしょうか。

 

ホームページなどの情報では分かりにくい場合は、体験レッスンを受講なさってみるのも1つの方法です。

 

 

オンライン英会話のデメリット

オンライン英会話はメリットがある一方でデメリットもあります。

 

  • 講師の質が低い所もある
  • なまりがある
  • ネットの通信環境に影響される

 

講師の質が低い場合があります。
これは通学する教室でも講師の質が良し悪しはあります。
講師は英語が出来ても、教える技術があるとはいえない場合があるからです。
喋れるけど教えるのが下手な人もいます。
講師は話相手ではなく、教師でなくては受講者の会話スキルの向上に影響を及ぼします。

 

オフィスでも同様なタイプの人はいます。
指示が下手な上司、報告が下手な部下などです。
会話は出来るが、説明がよく分からないというタイプの人です。

 

オンライン英会話は講師を変更することが出来る所がありますので、合わなければ変えることをおすすめします。

 

講師はネイティブが多いのですが、英語を第一言語としている地域以外の外国人も活躍しています。
例えば、フィリピン人が多く活躍していますが、独特のなまりを持っている講師もいます。
この場合も様々な国の講師が活躍しているスクールであれば、講師の変更をすればよいのですが、受講をする前に講師はどの国の人が活躍しているのか確認をなさってみたほうが無難だと思います。

 

ネットの通信状況に影響を受けます。
通信速度が遅かったり悪かったりすると、会話がスムーズに運びません。
途切れ途切れになるとストレスを感じてしまいます。
また、途切れる分時間のロスになってしまいます。
ビジネスマンの方は、モバイルルーターをお持ちの方も多いと思います。
モバイルルーターは提供している会社によっては、地下や建物が密集している場所では通信環境が悪くなるものもあります。
通信環境の良い場所でオンライン英会話のレッスンをなさることをおすすめします。

 

ネットの環境に関しては、あなたのネットの利用環境というより、相手の講師が住んでいる地域のネット環境が左右するケースもあります。
講師の住んでいる地域のネット環境が悪いと通信速度が遅くなり、会話に支障をきたすことがあります。
相手のインターネット環境についてはこちらではどうにもなりません。
あまりに相手の通信環境が悪い場合は、講師を変えてみるようになさってみては如何でしょうか。

 

 

ビジネス向けのオンライン英会話選びのポイント

ビジネス向けのオンライン英会話を選ぶ際のポイントです。

 

レッスン頻度を確認

レッスンの頻度を確認します。
毎日レッスン出来る所と毎日レッスンではない所があります。
オンライン英会話は毎日レッスンを受けられる所が多いです。
オンラインですので、365日受講が可能です。

 

あなたのスケジュールを考慮して決めてみることをおすすめします。
スケジュールが厳しくて毎日レッスンを受けられないと、レッスン頻度の高さは、さほど魅力的ではなくなります。

 

レッスン時間を確認

オンライン英会話のレッスン時間は基本的に25分です。
25分の倍の50分というサービスもあります。

 

25分と50分のどちらかというところもあれば、両方いずれかを選択できるところもあります。
長時間集中してレッスンを受けられる方は50分、短い時間で受講したいという方は25分を選べます。
あなたのスケジュールや好みでお選び下さい。

 

教材をチェック

レッスンで使用する教材がチェック出来れば、把握しておくことをおすすめします。

 

どのような教材を使用するのかで、レベルを確認できますしまた、あなたのニーズにあったレッスンを受けられるのか確認をすることも出来ます。
教材はオリジナルのものと、そうでないものがあります。
一方で、教材を使用しないところもあります。
教材を使用しないサービスは、オリジナルのカリキュラムで進めたり、講師との完全な会話でレッスンが成立しているところです。

 

体験レッスンがあるのか

体験レッスンの有無を確認して下さい。
体験レッスンを受けてみると、オンライン英会話の受講方法や教材、講師の質などが分かります。

 

無料の体験受講ならば、費用面での負担はありませんので、お時間があれば受講することをおすすめします。

 

ビジネス英会話の特徴

ビジネス英会話の特徴は、日常の英会話より丁寧な表現を使用するとことです。
また、フォーマルな単語を使うことが多くなります。
日常英会話では短縮語を使うことがありますが、ビジネス英会話ではこのようなことはありません。

 

日本語でも日常会話より会社で使用する言葉のほうが丁寧ですよね。

 

ビジネス英会話は、定形な表現を使うことが多くなります。
決まった言い方があります。
定形表現や決まった言い方は、覚えてしまえばすぐに使えますので便利です。
定形表現と似ているかもしれませんが、ビジネスの専門用語や業界の専門用語を覚えるようです。

 

このようにビジネス英語の特徴を把握しておくと、決してビジネス英語はハードルが高いといういうわけではないというのが理解出来ます。

 

 

オンライン英会話でビジネス向けコースのあるおすすめのスクールをご紹介してきましたが、あなたのご希望に合致する教室をお選び頂ければと思います。
最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

更新履歴
トップへ戻る